Brooklands

店主です。

 だんだんと暑い日も多くなって来て夏が近くなって来ましたね。

 

 さて、今日は前回ご案内したメルセデスベンツワールドの隣に有る施設

Brooklandsを少しご紹介したいと思います。

 世界で一番旧い常設のサーキットの跡地に造られたモーターミュージアム

航空博物館が一緒になった施設です。

 まだ、サーキットの一部も残っているので、当時の面影を感じる事も出来る

興味深い施設です。

 

f:id:TakkCompany:20190520154051j:plain

 室内展示の建物です。

 2階はホールになっていてパーティーなんかも出来るみたい。

 普段は使われていないようでしたよ。

 受付はもっと小さな建物で、お土産物なんかを買う事が出来るショップが併設されていました。

 

f:id:TakkCompany:20190520154327j:plain

建物も雰囲気有りますよね。

f:id:TakkCompany:20190520154521j:plain

2輪の展示

f:id:TakkCompany:20190520154743j:plain

結構タイトに展示されてます。

f:id:TakkCompany:20190520154817j:plain

 昔のコースのジオラマです。

 外にはコンコルドが展示されていたり、昔の戦闘機が展示されている建屋が有ったりします。

 

f:id:TakkCompany:20190520155203j:plain

 ロンドンバスのミュージアムも有りましたよ。

 昔のロンドンバスも可愛いですよね。

 室内展示の車の画像が良く撮れていなくてご紹介出来なくてごめんなさい。

 この次行った時に沢山撮影して来ますね。

 ? ? ? いつ行けるのかな ? ? ?

 

 では、また。

メルセデスベンツワールド

店主です。

 さて、前回の更新の時に掲載しました車の写真ベンツの旧い車なんですけど、何処で

撮ったかと言うと、イギリスに有るメルセデスベンツワールドって言うディーラーって

言うにはかなり立派な施設で撮りました。

f:id:TakkCompany:20190513151536j:plain

 隣には、Brooklandsミュージアムと言う最古の常設サーキットが有った所に造られた

モーターミュージアムが有ります。

 レーシングコースの一部は、まだ残っていて当時の面影も感じられる興味深い場所です。

 

 MBワールドの方は、現行のメルセデス全モデルが試乗出来るコースが併設されていて、本格的なオフロードコース有り、スリップ路面が体験出来るエリアが有ったり。

 選んだモデルに最適な試乗が出来るような施設が造られています。

f:id:TakkCompany:20190513151322j:plain

 また、建物の中には小さなミュージアムのような展示がされていて、クラシックモデルや、F1の分解展示。メルセデスエンジンを載せたF1やGr-Cカー等のレーシングカーが展示されています。

 

f:id:TakkCompany:20190513151420j:plain

 勿論、特徴的なロードカーの展示も有ったりして中々楽しめます。

f:id:TakkCompany:20190513151634j:plain


 

 カフェが有ってゆっくりとお茶を楽しんだり、ショップでオリジナルのグッズなんかを購入する事も出来ます。

 勿論、車も買えるみたいですね。

 

 店主が行ったのは2013年の事なので、結構展示されている車も変わっているでしょうね。

 今日は、イギリスに有るメルセデスベンツワールドのお話でした。

 

 では、また。

 

 

タワーブリッジ

 店主です。

 なかなか、レースパーツや車に関するトピックが無くて更新が停滞してしまいます。

 今日は車とは関係ありませんが、以前イギリスに行った時に撮って来た画像を皆さん

にご紹介してみようと思います。

 1枚目はタイトルのタワーブリッジ

f:id:TakkCompany:20190510123505j:plain

 店主は、少し離れた所から眺めるタワーブリッジが好きで、数少ないイギリス行きの

時には必ず立ち寄ります。

 まぁ、他の場所に行く勇気が無かったりもするんですけどね。

 

f:id:TakkCompany:20190510123920j:plain

 橋の上からの眺めです。

 1月の夕方になる時間帯ですから、寒々してますね。

f:id:TakkCompany:20190510124033j:plain

 これは、橋の「ヒンジ」と言えば良いのか、跳ね上がる時の蝶番の部分です。

 橋が跳ね上がってる時の写真が欲しかったですよね。

f:id:TakkCompany:20190510124258j:plain

 最後はらしく車の画像で締めてみます。

 この画像のお話は次回にしましょう。

 

 では、また。 
 

 

 

 

 

ブレーキフルード

 御無沙汰しています。

 店主です。

 

 本当に御無沙汰してしまいました。

 なかなかトピックが無いと更新するのも「なんだかなぁ」の状態で、それが続くとこんなふうにほったらかしになってしまいます。

 今年はそんな事が無いように、どうでも良い事でも書いてみようかな。

 

 タイトルのブレーキフルード

 この前、頼まれて手配しました。

 

f:id:TakkCompany:20190417153920j:plain

 ひよこみたいですね。

 もう一個

f:id:TakkCompany:20190417153958j:plain

 ボトルの色が違うと印象がもの凄く違いますね。

f:id:TakkCompany:20190417154048j:plain

 APのフルードです。

 それぞれ1ケースずつ手配しました。

 やっぱり液体は、手元に届くまでちょっと心配です。

 今回は両方とも無事に届いてくれました。

 単品でも手配可能な物も有りますので探している方いらっしゃったらご相談下さい。

 

 ではまた。

オイル交換のお話

 店主です。

 オイル交換のお話です。

 昨日、取引先のガレージに行ったら軽自動車のボンネットを開けてスタッフの方が奮闘してました。

 オイル漏れで入庫したんだけど、開けてみたらもの凄いスラッジだったそうで見せて

貰いました。

 そしたら、カムシャフトの周りなんかは動いているから付着は無いけど、その周りに

べったりとアスファルトみたいな黒いスラッジがこびり付いててゾッとしました。

 でも、そんな状態でもエンジンは掛かるし、走る事が出来るので気にならないみたいなんですよね。

 確かに、自分の車のエンジンの中なんて、そうそう見る事が出来ませんよね。

 特に軽自動車の場合、エンジンオイルの容量が少ないから(2.5〜3Lぐらい)オイルにとってはとても厳しい環境なんですね。

 最悪の場合、エンジンが焼き付いたり、ターボ車の場合は油路が詰まってタービンが

焼き付いてしまったりするのでまめにオイル交換して上げるのが良いと思います。

 

 折角手に入れた車ですから、大事に永く乗りたいですものね。

 

 

  

 

来たよ。ワイパーブレード

 お久しぶりです。

 店主です。

 どうしても、冒頭で「暑いですね」の挨拶入っちゃいますね。

 もう、後二日で9月になるのにね。

 

 さてさて、前回の更新で触れましたリアのワイパーブレード。

 届きましたよ。

 洗車したらそのタイミングで交換しようと思っているんで、その時にまたご紹介しますね。

 

 

f:id:TakkCompany:20180830151052j:plain

では、また。